水質浄化への道 その5

 いつもフィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。

 水質浄化への道がスタートして早4週間が経過しました。さて、釣り場の状況はどう変化したでしょうか。

 左の画像は、3週間が経過したときの画像で、右の画像が現在のものです。底の色が、かなり明るくなってきたのが分かります。

 また、底の砂利が出ている部分が増えてきました。少しずつヘドロが浄化されていることが確認できます。やっぱ、アクアリフト1600は凄い効果ですね。自然の力を活用した浄化システムなので、釣り場の完全浄化までには、まだまだ時間がかかりそうです。しかし、驚いたことに、先週、ピーカン続きだった時に発生し始めていた緑のトロロは、いつの間にか消えてなくなっていました。

 ニジマスの姿も、サイトではっきりと確認できるようになってきましたよ。このまま、順調に浄化が進んでいくことを期待するばかりです。今後も、引き続き水質浄化への道をレポートしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA