2023年のご利用ありがとうございました!!

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 気が付けばもう大晦日。2023年もあと数時間となりました。おかげさまで、今年もたくさんのアングラーの皆様にご利用いただきました。本当にありがとうございます。

 今後も、皆様に心から釣りを楽しんでいただける管理釣り場を目指していきます。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 年明けも元旦から通常営業いたします。2024年も皆様のご利用を心からお待ちしております。初釣りは、フィッシングパークひらので決まりですね。

 元旦と2日に遊びに来ていただいた方には、先着10名様にフィッシングパークひらのからのお年玉として非売品ステッカーをプレゼントします。

【お知らせ】ダイワイベント受付開始

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 2024年1月20日(土)にダイワのイベントが開催されます。ダイワのエリアトラウトブランド「プレッソ」のロッドやルアーの試投ができたり、最新のリールに触れたりすることができるスペシャルなイベントになっています。そして、イベントに参加していただいた方には、もれなくルアーのプレゼントもあります。

 すでにお知らせしておりましたが、詳しい内容が決定足しましたので改めてお知らせいたします。

 参加に関しまして、当日は混雑が予想されるため、いくつか注意事項があります。まず、より多くの方に参加していただくために、お一人様2時間までのご利用とさせていただきます。そのため、3部制にし、10:00~12:00を1部、12:00~14;00を2部、14:00~16:00を3部とさせていただきます。(※中途の参加はできません)また、参加を希望される方は、釣り座を確保できるように事前に予約していただけるようにします。(各部ごとに10名様まで受け付けます。)ご予約していただいた方は、優先的に釣りができるようにご案内させていただきます。ご予約は、メールにて受け付けます。

 皆様のご参加を心からお待ちしております。なお、当日は、ルアーのみとなり、フライでのご利用はできませんのでご了承ください。

 

冬の釣りは管釣りがベスト

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 少し寒さが和らぎましたが、まだまだ寒いですね。今日は、10時現在2℃で、水温は約6℃です。やはり、低水温で安定すると、魚の反応が良くなってきました。ただ巻きには反応しにくいのですが、ボトム(底)の釣りが好調です。魚のやる気はあるので、底に沈めてゆっくりアクションすると口を使ってきます。

 今日も朝イチからお客様です。いつもありがとうございます。唐津市からお越しのMさんは、ボトムでのスプーンやシンキングミノーで魚を連続でヒットさせていました。

 同じく唐津市からお越しのHさんは、やはりスプーンを底に沈めてアクションさせてナイスサイズのニジマスをゲットです。

 今日、お二人が釣っていたのは、ボトム(底)です。ルアーを底まで沈めて魚を誘います。ボトムの釣りは、魚がルアーをくわえた一瞬にアワセを決める必要があるので、先調子でハリのあるロッドとフロロやPE、エステルなどの伸びが少ないライン、ハイギアのリールとの組み合わせがベターです。なので、ボトムの釣りには、アジングのタックルが流用できます。

 海釣りは、時合いがあったり潮があったり、時化で中止になることも…釣りに行きたくても、なかなかタイミングが合わないことが多いですよね。その点、管釣りは、釣りを始める時には目の前に魚がいますし、時合いや潮、時化もありません。自分のタイミングに合わせて釣りが楽しめるのが大きな特徴です。しかも、道具が潮まみれにならないので、帰ってからお手入れしなくていいのもgoodです。

 冬の釣りは管釣りに決まりですね。

寒くても釣れます

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 9時現在0℃です。今日も寒いですね。平之では、まだちらほら雪が降ってます。

 そんな中でも釣りに来てくださったお客様が!!本当にありがとうございます。広島県からお越しのYさんは、激レアキャラになったナイスサイズのホウライマスをゲット!その後も連発して、冬の管釣りを楽しまれていました。今日は、水温約6℃です。一気に水温が低下したので、魚もスローぎみです。でも、それに合わせたボトム系のスローな釣りには、しっかり反応してくれますよ。普通、冬の魚って動かずにじっとしているイメージがありますが、ニジマスは元気に泳ぎまわってます。やっぱり冷水性の魚なんですね。

 Yさんは、スタッドレスタイヤで来られたそうです。現在、除雪車が入ったので、道路の雪がほぼなくなりました。しかし、運転には十分気を付けてください。

 また、釣り場付近には雪が残っていますので、滑らないように気を付けるとともに防寒対策をしっかりしてくださいね。

 

雪の中でも魚は元気!

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 一夜明け、昨日降り続いた雪が15~20㎝くらい積もっています。10:00現在の気温は0℃です。雪国のような一面銀世界に…

 そんな雪の中、お客様が!!福岡市からお越しのBさんは、次々にニジマスを釣り上げて雪の管釣りを楽しまれていました。このように、ニジマスは冷水性の魚なので、雪の中でも問題なく釣れちゃいます。人間には寒くても、魚にはちょうどいいのかもしれませんね。

 道路にはまだ雪がガッツリ残っていますので、冬用タイヤやチェーンが必須です。お越しの際には、くれぐれも運転には気を付けてください。

 雪景色のフィッシングパークひらのも幻想的でなかなかいいですよ。

一夜明けたら銀世界に

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 天気予報で雪が振るって言ってましたが、一夜明けたら一面真っ白になっていてビックリでした。最近の天気予報は当たります!

 こんな本格的に雪が降ったのは、かなり久しぶりです。9:30現在、外気0℃で、まだしんしんと雪が降り続いています。こりゃあ、かなり積もりそうですね。先週くらいまで日中18℃とかあったのに、いきなりこの寒波…やっぱり異常気象です。でも、やっと冬になってくれたのかなと安心してます。

 下界は大したことなくても、平之はガチで雪降ってますので、お越しの際には必ず冬用タイヤかチェーンのご準備をお願いいたします。冷水を好むニジマスは、雪が降っても普通に釣れますよ。

【お知らせ】2024/1/20にダイワのイベントを開催します

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 2024年1月20日(土)に、フィッシングパークひらのにて、ダイワのエリアブランド「プレッソ」のイベントが開催されます。

 プレッソのロッドやルアー等を実際に試せる絶好の機会となっております。予約や人数制限などはありませんので、どなたでも通常のご利用でプレッソ製品を使っていただけます。

 何と参加者には、ルアーのプレゼントもあるスペシャルイベントです。ぜひ、ご参加ください。

釣りのマナーも腕のうち

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 フィッシングパークひらのは、コンセプトの1つに「マナーの向上」を掲げています。今後、釣りをするには、海外のようにライセンス制になっていくかもしれません。最近、「迷惑釣り人」の問題がメディアでも度々取り上げられるようになりました。この動画は、KBCテレビのニュースで特集されたものですが、同じようなトラブルは全国的に発生しており、ここ数年で唐津でも多くの漁港で釣り禁止や立ち入り禁止場所が増えています。このままでは、数年で漁港で釣りをする場所がなくなってしまうでしょう。

 全国的にも迷惑釣り人の問題が深刻化している中、静岡県では、画期的な取り組みが始まったようです。次の動画は、その取り組みを特集したニュース動画です。

 「海釣りへGO」は、2023年7月31日に事業を開始した静岡県西伊豆町の画期的な取り組みです。このシステムを導入すれば、海での釣り人のマナー向上や様々な問題もかなり改善されるのではないかと考えます。唐津市でもぜひ取り入れていただきたいと思います。(下記URLから「海釣りへGO」のHPをご覧ください。)

https://umigo.app/

 マナーの悪い釣り人は、本当に迷惑です。フィッシングパークひらのは、釣り人との信頼関係で成り立っている管理釣り場です。しかし、残念ながら、まだ、少数のルールを守らない人がいます。そこで、不本意ながら、罰金及び出禁を課すことにいたしました。当施設では、釣り場に入る=ルールを守ることに同意したということになります。ルールを守らず、他のお客様の迷惑になったり、魚を大切にしない人は絶対に来ないでください。

 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

もちろん年末・年始も営業してます!

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 気が付けば、もう12月も中旬…今年も残り少なくなってきました。フィッシングパークひらのは、年末年始も休まずに営業いたします。

 今年は、驚くほどの暖冬で、まだ日中は18℃くらいあります。そのため、なかなか水温も下がりきらず安定しません。釣り人にとっては寒くなくていいのですが、冷水性の魚であるニジマスにとってはちょっと微妙な感じですよね。

 防寒してきたら暑かったという方も多かったと思いますが、週明けからは冷え込むようなのでお気を付けください。

 皆様のご利用を心からお待ちしております。

管理釣り場のルールを守って釣りを楽しみましょう

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 「釣り時季」の放送後、おかげさまで新規のお客様が増えてきました。この機会に、再度確認させていただきますが、「フィッシングパークひらの」は管理釣り場であり、利用する際にルールがあるのです。

 当施設は、「一本針でカエシ無し」が絶対ルールであり、「ルアーとフライフィッシング専用」です。餌釣り、テンカラ釣りは禁止です。また、ジグヘッドやワーム類の使用はできません。ルアーであれば、一般的に販売されているエリアトラウト専用のルアーの使用を推奨しています。(他のルアーも針を交換すれば使えます。)また、フライフィッシングでしか毛ばりを使った釣りができません。(※カエシの付いている針は、カエシをペンチなどで潰せば使用することができます。)

 フィッシングパークひらのの魚は、当施設で釣りを楽しまれる方みんなの財産です。魚を大切に扱うように心がけてください。もし、魚にトラブルが起これば休業となり、多くの方に迷惑が掛かります。魚を大切に扱ってなるべくダメージを与えなければ、元気な魚が次回も釣りを楽しませてくれることでしょう。

 いつまでも管釣りを楽しむことができるように、くれぐれもルールやマナーを守ってください。違反行為を発見した場合は、罰金5000円をいただくとともに出禁にさせていただきますのでご了承ください。