【お知らせ】臨時休業のお知らせ

 いつもフィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。ご利用の皆様に、臨時休業のお知らせをいたします。

 2021年7月24日(土)7:00から25日(日)13:00まで、メンテナンスのため臨時休業いたします。24日は終日、25日の13:00まで管理釣り場へのお客様の立ち入りが出来ませんのでご了承ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 813d45c3791c2ec4f79cc99f48f542a3.jpg

 7月25日(日)13:00からは、通常営業を再開いたします。

 ご利用を予定されていました皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

【お知らせ】営業を再開します

 6月20日(日)で福岡県の緊急事態宣言が解除されることになりました。それに伴い、フィッシングパーク平之の営業を、6月21日(月)から再開いたします。

 6月17日、国は、福岡県への緊急事態措置を解除し、まん延防止等重点措置へ移行することを決定しました。引き続き、基本的な感染対策(うがい、手洗い、3密の回避、マスク着用等)の徹底をお願いします。皆様には、御不便をおかけしますが、ご協力をお願いします。 

 緊急事態宣言が解除されても、新型コロナウイルス感染症が収束したのではありません。気を緩めることなく、引き続き新型コロナウイルス感染症の予防対策を十分に行ったうえで施設をご利用ください。

【施設をご利用の皆様へのお願い】

 ① 他のお客様がおられる場合は、マスクの着用をお願いします。

 ② 密になることを避け十分な間隔をとってください。

 ③ 発熱している方は、施設のご利用をご遠慮ください。

 なお、現在の営業時間は、7:00~17:00となっています。

 皆様のご利用を心からお待ちしております。

【お知らせ】営業自粛を延長します

 現在、フィッシングパーク平之は、福岡県の緊急事態宣言を受けて営業を自粛しております。

 この度、6月20日まで緊急事態宣言が延長されることになり、施設の営業も自粛を延長することになりました。皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 営業の再開につきましては、今後、福岡県の緊急事態宣言が解除されてから、改めて皆様にお知らせいたします。もうしばらくお待ちください。

 

祝!リニューアル1周年を迎えました

 2021年5月25日、フィッシングパーク平之は、リニューアルオープンして1周年を迎えます。残念ながら、現在は、福岡県の緊急事態宣言発令中につき営業自粛中です…感染の拡大防止のためには仕方がないことですね。しかし、フィッシングパーク平之は、コロナに負けず、九州に管釣り文化を普及していくためにこれからも様々な取組を推進していくつもりです。この機会に「フィッシングパーク平之」として新たなスタートを切った1年間を振り返ってみたいと思います。

 まず、リニューアルに伴いHPやSNSでの情報発信を開始したことで、多くの方に当施設を知っていただくきっかけとなりました。また、フィッシングパーク平之のコンセプトに基づきルールの明確化や施設の充実を図りながら、誰でも安心・安全に釣りを楽しんでいたただける環境づくりに努めてまいりました。

 さらに、九州ではまだまだ道具が手に入りにくい状況があります。そこで、オリジナルブランド「FPHファクトリー」を立ち上げ「SWITCH」をリリースしたり、道の駅厳木にルアーショップをオープンしたり、新たに管理棟ができたことに伴いレンタルタックルを開始するなど、初心者の方や管釣りを始めてみたい方の管釣りデビューを応援してきました。

 そして、管釣りガール養成企画「ひらのガールズプロジェクト」をスタートさせました。管釣りは誰でも気軽に始められ、初心者でも楽しめる釣りとして認知されるきっかけとなるように動画などで積極的に管釣りの楽しさを発信していく予定です。

 「フィッシングパーク平之」は、これまでも、これからも、「1.エリアフィッシングの普及」「2.釣りとアウトドアの融合」「3.マナーの向上」「4.釣りができる環境の保護」をコンセプトに活動を展開していきます。

 一日も早い新型コロナウイルス感染症の収束を心から願いつつ、再開いたしましたら皆様のご利用をお待ちしております。今後とも、フィッシングパーク平之をどうぞよろしくお願いいたします。

管釣りガール養成プロジェクト始動!

 いつもフィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。

 昨日から、フィッシングパーク平之では、3回目の営業自粛を行っております。福岡県での感染者数の増加や、緊急事態宣言が発出されますと県をまたいでの移動が制限されることを考慮いたしまして苦渋の決断をいたしました。当施設をご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。

 さて、このような状況の中ではありますが、フィッシングパーク平之では、新たに「管釣りガール養成プロジェクト」を始動いたしました。

 新型コロナウイルス感染症の影響もあり、現在、空前のアウトドアブームが到来しております。そこで、「釣りとアウトドアの融合」をコンセプトとしておりますフィッシングパーク平之としても、新たな野外活動のご提案をしていきたいと考えています。

 まず、第一弾として、「ひらのガールズプロジェクト」として、釣り初心者の女子を釣りガールならぬ「管釣りガール」として養成していく企画がスタートしました。

 管釣りは、九州においてまだまだマイナーな釣りですが、関東においては老若男女が楽しむとても人気のある釣りです。そして、何より、「汚れない」、「安全」、「トイレ・手洗い場完備」、「カジュアルなスタイルでOK」という。おしゃれ女子たちにぴったりな釣りなのです。

 今回、「管釣りガール養成プロジェクト」の動画を作成いたしました。(登場している女の子たちは、全員今回が初めての釣りでした。)また、今後は、「ひらのガールズプロジェクト」を通して、釣りとキャンプの両方を同時に楽しむライフスタイルの提案をしていきたいと考えています。

 フィッシングパーク平之では、営業が再開いたしましたら、釣りをやってみたい女子やファミリーを対象とした管釣り講習なども実施していく予定です。もちろん、事前の予約が必要になりますが、土・日曜日限定で、当施設をご利用になる「釣り初心者」や「もう一度基礎から学びたい」という女子やファミリーが5名以上集まりレンタルタックルをご利用になる場合、「管釣り講習」を随時開催することを予定しています。(ただし、スタッフと日程等の都合が合う場合に限ります。)

 興味のある方は、メールにてお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

【緊急告知】5月8日(土)から営業自粛いたします。

 フィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。ご利用の皆様に重要なお知らせがあります。

 5月12日から、福岡県にまた緊急事態宣言が発令されることになりました。依然、新型コロナウィルス感染症の収束は叶わず、ますます感染数は増加する一方で大変危惧する状況が続いています。

 またも福岡県の緊急事態宣言により県をまたぐ移動が制限されます。また、当施設の営業を続けることが、新たな脅威である変異株の感染拡大のリスクを高めたり、クラスターの発生につながったりする危険性があるため、急遽、営業の自粛を決断するに至りました。

 度重なる営業自粛により、ご利用を楽しみにされていた皆様には、大変ご迷惑をおかけするとともに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 何卒、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。なお、営業の再開につきましては、福岡県の緊急事態宣言の解除とその時の全国的な新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑みて判断し、当ホームページにてお知らせいたします。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

【お願い】ルールやマナーを守る方のみが施設を利用できます!

 いつも、フィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。当施設のご利用を予定されている皆様にお願いがあります。

①営業時間の厳守について

 現在の営業開始時刻は、7:00からです。それまでは、場外でお待ちください。営業時間外の施設への立ち入りはご遠慮ください。最近、営業開始前に釣りを始める方、営業時間外に場所取りをする方などが見られ、他のお客様の迷惑やトラブルになる可能性がありますので営業時間の厳守をお願いいたします。

②新型コロナウイルス感染症のまん延防止について

 ゴールデンウィーク中は、施設内が大変混雑することが予想されます。隣の人と1メートル以上間隔をとってソーシャルディスタンスを確保することや、人がいる状況では必ずマスクを着用するなど、新型コロナウイルス感染症のまん延防止へのご協力をよろしくお願いいたします。

【令和3年4月26日更新】県民の皆様へのお願い / 佐賀県 (saga.lg.jp)

③ルールやマナーについて

 未だに、かえし付きの針を使うフライの方や、ワームを使うルアーの方が見られます。更には、素手で魚をつかんで写メを撮ったり、そのまま地面に魚を置いたりする方がいます。管理釣り場にはルールがあります。ルールを守れない方は、当施設のご利用をお断りいたします。 また、他のお客様の迷惑になるようにキャストしてラインをクロスさせたり、いきなり隣に割り込んできてキャストしたりする方に大変迷惑しているお客様の声を聴きます。マナーを守って釣りを楽しんでいただくようにお願いいたします。

【お知らせ】5月2日(日)の営業時間の変更について

 フィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。

 5月2日(日)は、メンテナンスのため営業時間が7:00~15:00までになります。

 ご利用を予定されていた皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 なお、5月3日(月)からは、通常営業(7:00~17:00)になりますのでよろしくお願いいたします。

【お知らせ】4月25日からレンタル開始します!

 先日お知らせしましたように、フィッシングパーク平之では、ついにレンタルタックルを開始いたします。

 レンタルタックルについては、告知をしてからたくさんの方にお問合わせをいただきました。レンタルタックルの開始を待っていた皆様、大変お待たせいたしました!!やっと準備が整いましたので、いよいよ4月25日(日)からレンタルを開始いたします。

 詳しくは、HP内にレンタルタックルのページを作りましたのでそちらをご覧ください。これから管釣りを始めてみたい人は、ぜひ、この機会に管釣りデビューをしませんか?皆様のご利用をお待ちしています。

※レンタルタックルは、数に限りがありますので、事前に予約しておくとスムーズにレンタルすることができます。(レンタルの申込は、メールのみで受付けています。)また、貸し出ししてないタックルがあれば当日でもレンタル可能ですが、すぐに対応できない場合がありますので、予約されておくことをお勧めします。レンタルタックルのご利用については、お気軽にお問合わせください。

フィッシングパーク平之で子どもに豊かな体験を!!

 最近、フィッシングパーク平之では、親子で管釣りを楽しむ方がとても増えており、キッズたちが釣りを楽しむ姿がよく見られるようになりました。

 文部科学省の「青少年の体験活動の現状について」(平成28年3月)や、独立行政法人国立青少年教育振興機構「青少年の体験活動等に関する実態調査」(平成26年度調査)では、子どもへの体験活動の重要性が示されています。

 独立行政法人国立青少年教育振興機構の調査から、自然体験や生活体験が多い子どもほど、「自己肯定感」(自分を大切に思う気持ち)が高くなり、「道徳観」や「正義感」があるという傾向が明らかになっています。

文部科学省の「青少年の体験活動の現状について」(平成28年3月)より

 また、自然の中での遊びを行う経験があるほど、「コミュニケーションスキル」や「礼儀・マナー」、「課題解決スキル」が身に付くこともわかってきました。こうしたスキルや態度は、これからの社会において求められている力です。

文部科学省の「青少年の体験活動の現状について」(平成28年3月)より

 さらに、体験活動は、学力とも関係があることが分かっています。平成27年度の全国学力・学習状況調査では、自然の中で遊んだことや、自然観察をしたことがある子どもほど「理科の平均正答率が高くなる」傾向が見られました。そして、国語、算数においては、子どもが苦手とする思考を必要とする「活用問題の平均正答率が高くなる」傾向が見られました。

文部科学省の「青少年の体験活動の現状について」(平成28年3月)より

 昔から、「かわいい子には旅をさせろ」と言われてきましたが、「かわいい子には体験活動をさせろ」ですね。

 フィッシングパーク平之は管理釣り場であり、小さなお子様でも安全・安心に釣りを楽しむことができます。魚釣りを通した体験活動の場に最適です。ぜひ、フィッシングパーク平之で、お子様に豊かな体験をさせてみませんか。