管釣りにシーズンオフはありません

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 白銀のフィッシングパークひらのは綺麗です。こんなところで釣りしたら寒くても熱くなっちゃいますね。

 晴れ間が出ると、雪が輝いてなかなか幻想的です。いい雰囲気でしょ!!

 冬って、釣りはオフのイメージですよね。しかし、管理釣り場は、冷水性のニジマスが釣りの対象だから問題なく釣りが成立しちゃいます。冬でも普通に釣れるので、いつでも釣りを楽しめるのですよ。逆に、冬の方がハイシーズンなのです。

 真冬の釣りって、ホント釣り物がなくて困りますよね。しかも、普通雪の日に釣りに行くのはちょっと考えてしまいますが、管釣りなら全然アリです。

 現在、除雪車のおかげで、道路に雪はほぼなくなり、通行できるようになっています。

 皆さん、管理釣り場にシーズンオフはありません。冬の釣りは、年中無休の「フィッシングパークひらの」で決まりですね。

 お越しの際には、気温がかなり低いので防寒をしっかり行い、冬用タイヤやチェーンを準備して運転に十分お気を付けください。

一面の銀世界

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 一夜明け、フィッシングパークひらのは一面銀世界になっていました。

 まだ、雪はちらついていますが、1月24日4時41分に唐津市に発表されていた暴風雪警報及び大雪警報は解除されています。朝には除雪車が入っていたので、道路の雪は除去されています。

 ニジマスたちは、水温が低下したほうが元気になるみたいです。悠々と泳いでいます。

 「雪の釣りがいいんだよねー。」とおっしゃる方もいらっしゃるくらいに、雪の日の釣りは人気があります。一応、今日も通常営業していますが、お越しの際には冬用タイヤやチェーンの準備をお願いいたします。くれぐれも無理はせずに、運転には十分にお気を付けください。

 雪化粧したフィッシングパークひらのも、なかなか風情がありますね。こんな日に釣りをして冷えた後は、厳木温泉「佐用姫の湯」で心も体も温まって帰るのがおススメですよ。

雪が降って来ました

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 16時57分、唐津市に暴風雪警報及び大雪警報が発表されました。23日夜遅くから24日の明け方まで大雪に警戒が必要です。平之では、午前中からかなり雪が降ってました。この幻想的な雪の中釣りに来られたお客様が…本当にありがとうございます。

 今日は、流石にロッドのガイドが凍り付く寒さでした。しかし、その中でも魚は結構釣れたようです。ニジマスは、冷水性の魚なので、やっぱり水温が下がった方が調子がいいようですね。まだまだ大型のスーパートラウトが炸裂してますよ。

 今日は、昼過ぎに釣り場の道路も雪で完全に真っ白になってしまいました。釣り場は、明日も通常営業しますが、お越しの際には雪用タイヤやチェーンの準備が必要です。くれぐれも運転には気を付けてください。

 恐らく明日には除雪車が来ると思います。雪の状況は、HPやSNSでお知らせしていきますのでお越しの際には参考にしてください。よろしくお願いいたします。

釣り好きヤロウども刮目せよ!!!

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 釣りが趣味だと、彼女や家族を釣りに連れて行く機会ってありますよね。そんな時、やっぱり「釣りが上手なカッコいい俺」をアピールしたいじゃないですか?しかし、そんな時に限って、全く釣れずに撃沈することも…釣りあるあるですよね。「今日は潮が悪い」「時合いじゃない」「魚がいない」なんて言い訳するのもカッコ悪すぎです。そんな時こそ、管理釣り場の利用をおススメします。

 そこで、最近、管釣りにハマってるKさんの事例を基に、なぜ管釣りなのかを説明したいと思います。Kさんは最近管釣りを始めたのですが、一緒に来た彼女さんもハマって管釣りデートを楽しまれています。まだ始めたばかりですが、仲良くダブルヒットするなど共通の趣味を満喫されています。

 いくら釣りが上手かったとしても、魚がいないと手も足も出ません。管釣りは、釣りを始める時点で確実に魚がいます。そこに魚がいるかいないか分からないといったギャンブル性がありません。また、管釣りは、トイレや手洗い場があり安心です。さらに、淡水で疑似餌を使うので、「臭い」「汚い」「気持ち悪い」といった「釣り3K」の心配もありません。そして、誰もが、気軽に釣りを楽しむことができるとともに、ハマってしまうゲーム性や、やりこみ度が高い奥深さが魅力なのです。

 管釣りは、経験を積めばどんどんレベルアップしていくので、正しい知識と技術を身に付ければボウズの確率は低くなります。やっぱり、彼女や家族を釣りに連れて行くなら、魚を釣って喜ぶ姿が見たいですよね。

 見てくださいこの笑顔。管釣りは、誰でもこのサイズの魚が釣れるチャンスがあるのも大きな魅力です。やっぱり大きな魚が釣れたら嬉しいですよね。1匹釣ったら満足できるので、きっと喜ばれること間違いなしです。

 ゆえに、彼女や家族を釣りにつれていくときは、管理釣り場をおススメします。フィッシングパークひらのは、あなたの豊かなフィッシングライフを全力で応援いたします。管釣りが初めての方でも大丈夫です。道具から釣り方のことまで何でもお気軽にお問い合わせください。

管釣りキッズが急増中!!

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 最近、フィッシングパークひらのに釣りに来てくれる子どもたちがとても増えました。

 釣りをしているお父さんが、お子さんにも釣りをおぼえてほしいと連れて来られることが多いみたいですね。親子で共通の趣味が持てるなんて素敵ですし、釣りが好きなお父さんなら子どもと一緒に釣りに行くのが夢って方も多いですよね。

 現在、子どもたちにとって身近な川や池などは、水難事故防止のため遊んではいけなくなっていますし、学校でも近寄らないように指導されます。そのため、全く釣りをしたことがない世代が増えてきており、釣り人口はどんどん減少を続けています。

 しかし、得意げに自分が釣った魚を見せる子どもたちには、いつも笑顔があふれています。楽しさや嬉しさが伝わってきますし、子どもたちのこんな輝く笑顔を見たいですよね。ぜひ、週末には、お子さんを自然のフィールドに連れ出してみませんか?その際、足場がしっかりしていて落水の危険がない安全・安心な管理釣り場が最適です。

 フィッシングパークひらのは、何より、子どもが楽しめる管理釣り場を目指しています。インストラクターが釣り方を教えてくれるので、釣りが初めての方でも心配はいりません。あなたの最初の一匹をプロデュースさせていただきます。お子さんの釣りデビューは、フィッシングパークひらのに決まりですね。

イベントへのご参加ありがとうございました

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 1月20日(土)にダイワのイベントが開催されました。

 当日は、あいにくの雨でしたが、それでも30名を超える参加がありました。九州のエリアが少しずつ盛り上がってきているのを実感します。

 ダイワのプレッソロッドとハイエンドリールの最新モデルがずらりと並びました。ちょうど「釣りフェスティバル2024」が横浜で開催されておりましたが、フィッシングパークひらのにダイワのブースが出店されたような豪華ラインナップでした。まず、九州では釣具屋でもほぼ見ることすらないこのタックルで、実際の釣りができるまたとない貴重なイベントになりました。

 何と、釣り初心者でも、このタックルを使えば大型魚も難なくキャッチできてしまう驚きの展開に!!!やっぱり、ダイワテクノロジーは素晴らしかったです。

 皆さんタックルに興味津々です。実際に手に取って、その軽さと感度のよさに驚いていました。ロッドとリールの重さを合わせても200gを切るモデルもありました。まるでセンサーのようです。このタックルで釣りをしたら最高ですね。

 参加していただいた皆様本当にありがとうございました。やっぱり、大きな魚が釣れるとうれしいですよね。

 また、この度、貴重な体験の機会を提供していただいたダイワ福岡営業所に、この場を借りて御礼申し上げます。

【お知らせ】明日のイベントは予定通り開催いたします

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 明日のイベントは、予定通り開催することにいたしました。

 ただ、佐賀地方気象台の11時発表の天気予報では、「曇りのち雨」となっており、午後から雨の予報が出ています。ただ、降っても1~4ミリと少雨なので実施したします。

 明日は、雨が降った時に避難できるタープを準備します。また、参加される皆さんは、各自でレインウエアのご準備をお願いいたします。

【大切なお願い】魚は必ずネットの中で蘇生させてからリリースしてください

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 今回、新規に釣り場に入ったニジマスは、大きな魚ほど活動するのに大量の酸素を必要とします。また、意外なのですが、実は大きな魚ほど弱く、ダメージを受けるとあっけなく死んでしまいます。

 フィッシングパークひらののニジマスたちは、ここで釣りを楽しむ皆様の大切な財産です。また、大型のニジマスは、大変貴重で高価なのでなかなか入れることはできません。

 釣り人が、魚を大切にすれば釣りで受けるダメージを少なくでき、すぐ回復できるので、また次に釣りに来た時も元気に楽しませてくれるでしょう。しかし、魚が死んでいなくなってしまえば、二度と楽しむことができなくなってしまいます。

 そこで、当施設をご利用する皆様にお願いです。

①ルールを守って釣りを楽しんでください。(特にシングルフックでかえし無しは絶対です。)

②ラバーネットを使って魚を取り込んでください。(ルアー・フライに関わらず必ずネットを使ってキャッチしてください。フライのナイロンネットは使用禁止です。無料でレンタルできるラバーネットがあります。)

③ネットの中で蘇生させてからリリースしてください。(特に大型魚は、釣られると酸欠を起こして仮死状態になります。ネットの中でしばらく回復させ、自分で泳いで戻れる状態まで蘇生させてください。)

④魚を手で触れたり地面に引き上げたりしないでください。(人間の体温で火傷をしたり、傷がついたりして病気に感染しやすくなります。)

⑤大型魚には、リリーサーやハリ外し等を使わないでください。(必ずネットでキャッチしてください。岸のコンクリートにぶつからないように気を付けてください。)

これからも、フィッシングパークひらので管釣りを楽しむために、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

【お知らせ】本日は通常営業に変更します

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 本日は、明日のイベントの準備のため午前中の営業にしていましたが、準備は終わりましたので通常営業に変更いたします。

 また、イベントの事前予約の状況については、おかげさまで予約がいっぱいになりました。なお、イベントには予約がなくても参加することはできますが、釣り場を確保できかねる場合があります。状況についてはお問い合わせください。

【お知らせ】ダイワイベントの事前予約状況について

 いつもフィッシングパークひらののご利用ありがとうございます。

 1月20日(土)のイベントが近づいてきました。

 現在の予約状況は、

《10時~12時…残り4名、12時~14時…残り0名、14時~16時…残り0名》

となっており、まだ、10時~の部が若干空いています。しかし、これは、あくまでも混雑を避けるための事前予約です。イベントには、予約をしていなくても参加することは可能です。

 ただし、予約された方から順番に釣り場へご案内させていただきますので、釣りをする場所を確保できない場合がありますのでご了承ください。

 各部に参加した後でも、次の部で釣り場のスペースに余裕があるならば、引き続き参加を希望することも可能です。(その場合は、スタッフにご相談ください。)