平之の漬物工場に潜入

 いつもフィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。

 今日は、平之の特産品をご紹介します。それがこの高菜漬けです。

 地元でとれた新鮮な高菜を使って、地域の方が手作りで漬けています。その漬物工場に行ってみました。

 工場内には、漬物の入った樽がたくさん並んでいました。高菜漬けをパックに入れていく作業を見学させていただきましたが、1袋に350g入って250円です。ちょっとネットで調べてみましたが、一般的な商品で250円くらいだと、中身が130gくらいしか入っていませんでした。それに比べると、その2.5倍も入っている平之の漬物は、かなりお買い得ですよね。しかもマジで美味しい。この漬物は、本当に御飯が止まらなくなります。また、高菜チャーハンにしたら激うまでした。こりゃ、ヤバいですね。

 この高菜漬けは、道の駅厳木「風のふるさと館」(牧瀬インターのところ)で好評発売中です。ぜひ、お土産にいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA