NEW神ロッド降臨か?

 いつもフィッシングパーク平之のご利用ありがとうございます。

 さて、今日は、先日紹介しました「#バズり鱒」の実釣インプレをしたいと思います。

 ロッドは「#バズり鱒4.6フィートかにさん」、リールはダイワの1000番、ラインはフロロナイロン2ポンドでやってみました。ロッドは、全体にかなりハリがあり、シャキッとしていい感じです。ただし、硬めで短いため若干キャストに慣れが必要です。しかし、慣れれば飛距離も十分です。

 スプーン(ヴァルケインハイバースト1.6)とクランク(ヴァルケインクーガナノ)を試しました。硬めなので、ちょっとはじいてるかなと思うアタリも結構ありましたが、フッキングしたらガツンと決まります。この価格帯のロッドで、アタリがはっきりわかるのもスゴイと思いました。で、ファイトも全く問題なしです。フッキングしてからロッドを立ててキープしておけば、ほぼバレることはありませんでした。このロッド、マジですごいかも…

 結果、細ラインでも35センチ越えのニジマスを問題なくキャッチできました。某〇レンジャーのベナンベナンで乗らない感じとは全く違います。ちょっと硬すぎかなぁと思うところもありますが、ナイロンラインを使えばちょうどいいかもです。しかし、逆にガツンと気持ちよくフッキングし、魚がかかってからはロッド全体が曲がってニジマスの引きをいなしてくれる感じが結構好きでした。今回は試してませんが、ボトムとか楽しめそうです。まさに驚くべきコストパフォーマンスですね。ちょっとスピニングの4フィートも購入してみようと思いました。次回は、看板娘たちに使ってもらってインプレしてみたいと思います。ベイトモデルもボトムで使ってみますね。

 まあ、2000円でこの性能は、間違いなく神ロッドに認定してもいいでしょう!これからエリアを始めようと思う方やお子さん用などには、とりあえずこのロッドから始めてみるのもありですよ。かなりおススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA