佐賀県の清流は、やっぱりすごかった!

 国土交通省では、毎年7月の河川愛護月間に、全国一級河川の水質調査結果を公表しています。2020年も、7月1日に「水質が最も良好な河川」が発表されました。

 今年度は、以下の16河川が「水質が最も良好な河川」に選ばれました。

https://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo04_hh_000138.html (参考資料)

 なんと、今年度は、フィッシングパーク平之の近くを流れる「厳木川」が選ばれています。

厳木ダム上流にある親水公園の清流

 「水質が最も良好」とされるだけあり、本当に水がきれいです。

フィッシングパーク平之に水を引き込んでいる川

 こんなにきれいな水で育ったニジマスたちは、宝石のようにキラキラして美しいのが特徴です。また、めちゃめちゃ元気がいいのが自慢なのです。魚のパワーが凄すぎて、ラインブレイクは日常茶飯事で、スナップが破損したり、ルアーのリップが折れたりと普段あり得ないことも起こります。(だから、かえしなしのバーブレスフックじゃないといけないのですよ。)

 この強くて美しいニジマスとのファイトは、あなたをきっと虜にしてしまうことでしょう。多少難易度は高めですが、アジャストできた時の1本の価値が大きく、多くのエリアフィッシングファンの皆様にきっと満足していただけると思います。ぜひ、フィッシングパーク平之で、この素晴らしいニジマスを釣ってみませんか?皆様のご利用を心からお待ちしています。

(ご注意:当施設は、ルアーやフライでニジマスを釣る「スポーツフィッシング」を楽しみたい方専用の施設です。キャッチアンドリリースが基本であり、ルアー・フライ以外の釣り方はできませんのご了承ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA